読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰もいないトイレでしか用が足せない人

学生時代、「誰もいないトイレでないと用が足せない」という友人がいた。
彼は、学校のトイレに入ったとき、既に誰かが一人でも用を足しているのを見ると、すぐに出て行った。大小問わずである。
俺の会社はトイレがいつも混んでいるので、一人きりになることなんて滅多にない。
彼は大手自動者メーカーに就職したが、元気にやっているのだろうか。
と、会社のトイレから書き込んでいる俺。仕事します。