読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開発合宿をする際の知見

数年前から身内で時々集まって開発合宿をしていて、成功失敗あわせて知見が貯まってきたので備忘録として記事にしておきます。

なお、ここで開発合宿と言っているのは1,2部屋に1泊して済ませるような規模のもので、ホワイトボードでブレストしまくりといったものではなくて淡々とみんなでパソコンするみたいなものを想定しています。

宿選び

あえてオススメの宿リストみたいなのは書きません。なぜなら開発合宿向けの宿まとめみたいな記事を真に受けて失敗したことがあるので、そのようなリソースをインターネットに増やしたくない。

開発合宿で有名な某旅館は、割安ではあるが無線LANが弱すぎ、温泉はぬるすぎ、メシもいまいちという品質なのに、開発合宿に選ばれがちである。○○旅館に行ってきましたという開発合宿レポートをみんながブログに書くから検索にヒットしてみんなそこに行くみたいになってて、負の連鎖が起こってる。

無線LANより有線LAN

電源とインターネットがあることは開発合宿にとって重要です。

しかし無線LANを安定して運用するのは旅館レベルではけっこう難しい。無線LANがあるにはあるんだけど部屋だとめっちゃ弱いとか、全員で同時接続すると死ぬとかといった経験を何度かしている。また、使えることは使えるけど暗号化されてない WiFi だったりするとありがたくない。

経験的に、部屋に有線LANが引かれている宿を選び、持ち込んだ無線LANルータで分配するというのが成功しやすい。

食事について

旅館は朝8時に朝食があったりして、深夜まで開発した後に起こされてつらいことがある。いっそ素泊まりにして、周囲に飲食店やコンビニがある宿を選ぶというのも選択肢に入れると良い。

コンビニ

近くにあると夜中の買い出しなどでかなり役に立つので宿との位置関係をあらかじめ調べておくことをおすすめします。

座敷と洋室

旅館をつかうと大部屋の座敷で開発することになるけど、個人的には一晩中畳に座って開発すると体が痛くなることがある。椅子やテーブルやソファのある洋室とかスイートルームというのも悪くないと思う。

旅館以外の選択肢としては、例えばコテージタイプの宿という手があって、基本的に洋室タイプだし、そういうところは素泊まり前提だったりして都合が良い。

チェックアウト時間

夜通し活動する場合、10時チェックアウトだと朝が慌ただしくなる。チェックアウト時間が遅いところを選ぶか、チェックアウトを延長できるかどうかを確認しておくべき。有償でも延長する価値はある。

持ち物について

持っていくべきもの

電源タップ

あればあるほど良い。大抵コンセントが少なかったり遠かったりするので、これがないと成立しない。Mac の電源アダプタを何個も挿せる形状のやつが良い。

電源タップは、コードが長いタイプのものがおすすめ。開発時にも必要だし、寝るときにも枕元に電源があるとは限らないので、枕元でガジェット類を各自充電するのにも役立つ。口の多い USB アダプタもおすすめ。

定番ですが Anker の 5個口 USB 電源アダプタは、ガジェット過多の各位には必須アイテムになりつつある。

電源延長ケーブルも役立ちます。

パナソニック WHA4915BP 延長コードX 5m ブラック

パナソニック WHA4915BP 延長コードX 5m ブラック

HDMI or VGAケーブル

プロジェクタを持ち込むかどうかという議論になることがあるけど、宿にはだいたいテレビがあって、地デジ化の影響で古い宿でもテレビはそれなりに新しくなっていて、VGA 入力、運が良ければ HDMI 入力があったりする。そうなるとプロジェクタを使わずにテレビに映せば事足りる。

ケーブルは長いほうが取り回しがいいのでおすすめします。

PLANEX Mini Displayport -]HDMI変換アダプタ (MacBook MacBook Pro MacBook Air) PL-MDPHD02

PLANEX Mini Displayport -]HDMI変換アダプタ (MacBook MacBook Pro MacBook Air) PL-MDPHD02

無線LANルータ

前述のとおり。

APPLE AirMac Extreme ME918J/A

APPLE AirMac Extreme ME918J/A

Apple AirMac Express ベースステーション MC414J/A

Apple AirMac Express ベースステーション MC414J/A

あったら便利なもの

AppleTV

テレビが HDMI に対応していれば、 AppleTV があると AirPlay で Mac から画面を飛ばせたりしてとても便利。 成果のシェアや、作業用動画、BGM を流すのに使える。

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A

ポータブルスピーカーと音楽センスのいい人

作業 BGM 要員。

以下はオススメのスピーカーです。

【日本正規代理店品】Jawbone JAMBOX ワイヤレス Bluetooth ポータブルスピーカー レッドドット ALP-JAM2-RD

【日本正規代理店品】Jawbone JAMBOX ワイヤレス Bluetooth ポータブルスピーカー レッドドット ALP-JAM2-RD

おわりに

開発合宿慣れしてる方、ほかに知見あったらいろいろ教えて欲しいです。